dead night cafe  -真夜中の喫茶店-

フィルム絵本
dead night cafe  -真夜中の喫茶店- 2m16s(2015)

珈琲町に落ちる流れ星と珈琲のはなし
監督・制作:タナベサオリ

作中の一部の音は:MusMusさん

PEAS animation企画「ホラーナイト」参加作品

うみへび座通りとてんびん座通りの間にはかつて一羽のふくろうが住む小さな森がありました。
新月の晩、今はもういない、いなくなったはずのふくろうの声が聞こえたら、
森の奥でまぼろしのカフェがひっそり開店しているのだそうです。
そこではいなくなってしまった大切な人に会えるのだとか…
けれど夜明けの前に珈琲を飲み終えないと、
そのまま帰ってこられなくなってしまうのだそうです…

猫は夜明けまで珈琲を飲んだのでしょうか、それとも。

裏話
現在の88星座には含まれていないのですが、1822年出版のジェミーソン星図では、うみへび座とてんびん座の間にはかつてふくろう座があったそうです。それモチーフに「ふくろう森の噂」を制作しました。 ふくろうの鳴き声が聞こえる森。幻のカフェ。夜明けの珈琲。もう少し物語を追ってみたい気もします。